買取業者の特色

納得する査定額が出され、それを承認したら、いざ買取になります。
しかし、バイクを売ると一口に言っても、買取専門店の他にも正規ディーラーやオークションなど様々な方法があります。
その中で要チェケラ!バイク買取はココで決まるでは、買取専門店と中古バイク販売店に絞って紹介します。

買取専門店

買う事を専門としているので、非常にスムーズに行ってくれます。
親切な対応をしてくれますので、バイクを初めて売る人の場合でも安心して利用できるのでおすすめです。
不動車(※1)、カスタムバイク、ローン残債があるバイク(※2)なども売ることができます。
時代背景や人気の差異、需要と供給によって買取金額が上下します。

※1.不動者(事故車・廃車)
修復技術の発展により、大抵のお店で買い取りが可能になりました。
しかし、どうしても事故車には修復歴が付くために、買取金額は低くなってしまいます。
とはいえ、廃車にするのにもお金がかかり、マイナスをプラスに変えられるかもしれないので査定を依頼すると良いでしょう

※2.ローン残債があるバイク
今まではローンを完済するまでバイクを売れませんでしたが、今では幾らローン残債が残っていても売れるようになりました。
その方法は大きく分けて、2つです。
  1. バイクの買取金額が現在残っている借入金を上回った場合
  2. この場合、借入金から買取額を引いた金額を受け取ることができます。

  3. 買い取り金額がローン残債より少ない場合
  4. この場合ローン残債から買取金額を差し引き、残りのローン残債を買取業者が立て替えて、提携しているローン会社のローンに組み直します
少々ややこしくて面倒ではありますが、ほとんどの手続きを代行してくれますので安心してください。

滅多にないことですが、中には所有権の変更をしない悪徳なケースがあるかもしれません。
所有権の変更をしないと自動車税が自分にかかってきてしまいますので、注意して下さい。
信頼できる大手の買取業者を選べば、そういったトラブルを避けられるので安心です。

買取専門店には以上のような特徴があります


中古バイク販売店

買取専門店とそのほとんどが同じです。
違う点は、店によって査定金額・買取価格に、良くも悪くも大きく違いが現れることです。
その一つの要因として、査定をした人の知識や趣味などが大きく関係することが挙げられます。

店と人との相性次第では、買取専門店などよりも高く買取をしてくれることもあります。
店によっては10万円も違うなんてこともよくあることです。
逆もまた然りですが・・・。

ですので、中古バイク販売店を利用してバイクを売るのなら
より多くの店で査定をして貰うことが、とても重要になってきます。


相場はどの買取業者でもそこまでの違いはありません。
ですが、店の特徴によっては意外と買取価格に違いが生まれてきます。

その中で自分に合った売り方を選ぶのが一番ですが、もし迷ったら大手買取専門店を利用すると良いでしょう。

このページの先頭へ