一括査定のメリット・デメリット

少しでも高く買い取って貰うためには、なるべく多くの買取業者に査定を依頼することが必要となります。
しかし、一社ずつ下調べをして査定の依頼をして...
などとしていては、手間も時間も大いに掛かってしまいますよね。
そこでお勧めなのが、バイクの一括査定です。

仕事で忙しくて時間がない方でも、24時間365日対応をしているのでいつでも査定することが出来ます。
利用方法は一括査定サイトによりますが、至って簡単です。
大体がご自身のバイクの情報と連絡先を入力するだけ
すると複数の買取業者へ一斉に査定を依頼ができます。
そしたら見積もりが済み次第、査定結果のお知らせが届くという仕組みになっています。
これにより、簡単に査定額を比較することが可能になります。
また複数企業からの提示金額を参考にして、自分の条件に一番合った会社を選択することができます


手間隙いらずの一括査定。
利便性が高いだけでなく、なんと無料で利用ができます。
高額査定を目指す上で必要なことが、手間隙かけずにあっという間に終えられてしまう。
といったように、利用者の「こうだったらなぁ・・・」という願いを叶えるシステムなんですね。

このようなメリットのある一括査定ですが、サービスではありません。
ですので、注意しなければならないこともあります。

・査定額に関して
オンライン査定と同じで、あくまであなたのバイクと同じ車種(状態の良い場合)の査定額です。
ですので、バイクの状態によって買取金額が変動するため
実際の査定・出張査定によって出される査定・買取額との違いは当然生じてしまいます。
大凡の査定額の目安として利用するように、注意して下さい。
・詳細がわからない点に関して
一度で複数の会社に、査定の問い合わせができるという利点を持つ一括査定ですが
結果はわかっても、過程がわかりません。
ですので信憑性に欠ける部分があり、あまり鵜呑みにはせず、目安として利用するのが賢明です。
・電話が鳴りやまない
一括査定を依頼すると、買取業者から
電話が鳴りやまない
メールなどの郵送が多く来る
なんてケースも中にはあるようです。
買取業者は、他社との競合で遅れを取る訳にはなりません。
ですから、いち早くコンタクトを取ろうとする為に、このような問題が起こるのでしょう。

一見便利なだけに見える一括査定ですが
以上のような、注意しなければならないこともあります。

不安を煽るような真似になってしまいましたが、あくまでこんなケースもあるという例を挙げた注意喚起です。
ですので、全てがそのようなものだという訳では決してありません。

一括査定を行っている業者の多くは、アフターフォローもしっかりとしていて
沢山の利用者に、きちんと支持・信頼されていますのでご安心下さい。

あまりにしつこい営業に対しては
  • 不招請勧誘の禁止(アポイントなしの飛び込み営業の禁止)
  • 勧誘を受ける意思の確認の義務
  • 勧誘の禁止(一度断られたら、勧誘をしてはいけない)
  • 契約書面交付から8日間、売買契約の申込みの撤回・解除が可能(クーリング・オフ)
といったように、特定商取引に関する法律の一部改定が行われましたので
はっきりとNO!と言う意志を示せば大丈夫です。
こういった理不尽な買取への対処も生まれましたので、心配しないで下さい。


査定・一括査定どちらにおいても、メリットとデメリットはあります。
ですので、あなたにあった方法で試すことが一番でしょう。

このページの先頭へ